高精度の血流認証システム開発・販売のバイオニクス株式会社

製品の未来

今までは、指のみで鍵を開ける、という機能のみだった「血流認証技術」は今後あらゆる“モノ”と繋がり、まさしくIoT(Internet of Things)の入り口の一つとなるでしょう。世の中の“モノ”とより有機的に繋がり、より安全な社会の実現を可能にすると確信しております。

当社のモノづくりの本質は“世の中を豊かにする”という信条にあります。
創業当時、高齢化が進み、社会的価値観も激変するという事を見越し、世の中に安全と安心、そして利便性を供給する為に「血流認証技術」の開発に創業以来邁進して参りました。
本当の安全と安心は“何も持たない”事であり、同時にそれは利便性にも寄与するという信念を貫いております。

“何も持たせない”という事は同時に、確実に本人のみを認証するレベルの技術が必要です。
当社は常日頃より御使用頂いておりますお客様お一人お一人に定期的にご連絡をさせて頂き、ご使用感や不具合の有無の確認をさせて頂いております。そして定期保守やメンテナンス業務の中で一つ一つ丁寧に対応させて頂いております事は勿論、全てのお声を開発本部に反映させ、全社一丸となって日々技術を進化させております。我々の技術の進化は競争に負けない為の進化ではなく、全てお客様の為の進化であるべきと考えております。その結果、将来において世界に冠たる技術の構築が可能になると信じて止みません。

どうか皆様、是非一度弊社の「血流認証技術」を手に取って頂き、皆様の安全で安心できる、そして便利な日常を実現して頂きたいと心から願っております。

 

 

バイオニクス株式会社

代表取締役社長 須下 幸三

  • このエントリーをはてなブックマークに追加